このホームページはJavaScriptを使用しています
 公益社団法人愛媛県防犯協会連合会 文字サイズ変更
小 中 大

トップ > 防犯活動 > 平成25年度活動報告 > 防犯ボランティアセミナー2014

防犯ボランティアセミナー2014




防犯ボランティアセミナーにお越しいただきましてありがとうございました。
多くのボランティアのみなさんにご参加いただき、大変盛況に終えることができました。
今回のセミナーの内容を参考にしていただき、防犯ボランティア活動になお一層ご協力いただきますようお願い申し上げます。


野志会長あいさつ

□ 基調講演 大阪府堺市登美丘地区防犯委員会 委員長 池ア 守氏

大阪府堺市登美丘地区で街づくり委員会を創設し、お仲間とともに、さまざまな街づくり活動を実践しておられます。
今回は、「人をつなぎ 世代をつなぎ 〜防犯を入口にまちづくり」のテーマで講演をしていただきました。



□ 防犯ボランティア活動発表

県内でご活躍の防犯ボランティア団体のみなさんに活動発表を行っていただきました。

 ■ 今治富田総ぐるみこどもみまもり隊

青色パトロール隊や徒歩でのこども見守り活動のほか、夜間パトロールの実施、青色防犯灯の設置など、日々の取り組みを丁寧に発表していただきました。地域と学校がともに協力し合い、地域と共に学び歩むことで、不審者の減少、
地域と子どもたちの絆を深めることにつながっています。

 ■ 松山東地区防犯協会八坂支部女性部


日々の防犯活動を女性ならではの目線で展開している活動の中から、高齢者向けに制作した振り込め詐欺被害防止寸劇を披露していただきました。
時折、会場から笑い声が起こるなど、ユーモアのあるシナリオで、会場を沸かせていただきました。

 ■ 宇和島少年警察ボランティア協会

自転車のカギかけを呼びかける活動や、ヤング3S活動でJR宇和島駅での花壇の植栽活動や清掃活動などの環境美化活動に取り組まれています。宇和島では防犯カメラの設置を推薦しており、1月現在107ヶ所233台のカメラを設置しています。安全・安心のための防犯カメラの必要性を話していただきました。

□ 各地区防犯協会によるパネル展示