このホームページはJavaScriptを使用しています
 公益社団法人愛媛県防犯協会連合会 文字サイズ変更
小 中 大

トップ > 防犯活動 > 平成25年度活動報告

平成25年度活動報告

■ 防犯ボランティアセミナーを開催しました

2月6日(木)開催の「防犯ボランティアセミナー2014」が無事終了しました。250人を超える皆様にご出席いただきまして、ありがとうございました。

セミナーの写真をUPしました。左側のメニューを選択してご覧ください。

■ 防犯ボランティアセミナーを開催します

犯罪の起きにくい安心で安全な社会を築いていくために、防犯ボランティアセミナーを開催します。すでに防犯ボランティアをされている方や自治体、企業の方、防犯ボランティア活動に興味のある方などのご参加をお待ちしております。

「防犯ボランティアセミナー2014」
 平成26年度2月6日(木)
 伊予鉄高島屋 9階ローズホール

■ 県防連オリジナル広報用ポスターを作成しました

防犯ポスター・標語を活用し、年末年始地域安全運動用ポスター、コンビニエンスストア掲示用万引き防止ポスター、2014ポケットカレンダーを作成しました。今年度は、全国地域安全運動の愛媛県応募作品をベースに作成しました。



ポケットカレンダー

コンビニ用ポスター

■ 防犯ボランティアフォーラム(東京)に地区防職員を派遣しました

10月27日(日)東京都で開催された、警察庁主催の「防犯ボランティアフォーラム」に久万高原地区防犯協会職員を派遣しました。
フォーラムでは、ボランティア団体6団体、1自治体が活動発表を行いました。
各ボランティア団体は、「地域の安全は自分たちで守る」の精神で、地域のネットワークづくりを大切に、防犯活動を行っていました。中には、「よさこい鳴子踊り」でひったくり防止を呼びかける大阪府のボランティア団体の鳴子踊りの披露もあり、防犯活動に取り組む力強さが感じられる発表でした。また、自治体によるボランティアの育成活動なども紹介され、今後の活動の参考になりました。




■ 風俗営業管理者講習を実施しました

平成25年度風俗営業管理者講習(ぱちんこ営業)を実施しました。風俗営業管理者講習は、愛媛県公安委員会の委託を受け、風営適正化法第24条第6項、第7項に基づいて実施しているもので、9月に下記の県内3か所で実施しました。

 平成25年9月12日(木)13時00分〜17時00分
   西条市産業情報支援センター(西条市神拝甲150−11)

 平成25年9月19日(木)13時00分〜17時00分
   愛媛県生活文化センター(松山市北持田町139−2)

 平成25年9月26日(木)13時00分〜17時00分
   宇和島市総合福祉センター(宇和島市住吉町1−6−16)

新居浜

松山

宇和島

■ 防犯パトロール車の寄贈がありました

防犯パトロール車の整備は、「(財)日本宝くじ協会」からの助成をうけて、(公財)全国防犯協会連合会より行われるもので、平成25年度は全国で32台配備され、そのうち1台を県防連に寄贈していただきました。
県防連では、八幡浜地区防犯協会に配備し、八幡浜地区の防犯のために活用します。




■ 防犯標語・ポスター展を開催しました

8月23日(金)〜8月30日(金)の間、エミフルMASAKI Orange Courtにて「防犯標語・ポスター展」を開催しました。
多くのみなさんにご覧いただきましてありがとうございました。






■ 防犯標語・ポスター展を開催します

全国地域安全運動・全国暴力追放運動に向けた「全国統一ポスター・標語」を募集した結果、県内各地から
 ポスター 230点  標語 811点
の応募がありました。多数のご応募をいただきましてありがとうございます。
このうち、ポスター116点、標語入選作品41点を展示し、「防犯標語・ポスター展」をエミフルMASAKIにて開催いたします。応募作品を通して、防犯について考えてみませんか?     

「平成25年度防犯標語・ポスター展」
平成25年度8月23日(金)〜8月30日(金)
エミフルMASAKI エミモール1F 
Orange Court

■ 防犯ボランティアフォーラム(岡山)に地区防職員を派遣しました

7月2日(土)岡山県で開催された、警察庁主催の「ブロック別防犯ボランティアフォーラム(中国・四国ブロック)」に松山西地区防犯協会職員、宇和島地区防犯協会職員を派遣しました。
フォーラムでは、各県のボランティア団体が活動発表を行いました。
愛媛県からは、「愛媛大学子ども守り隊〜守るんジャー」が、子ども見守り活動の取り組みについて発表しました。見守り活動にとどまらず、道徳授業への参加し、大学生が率先して子どもたちの模範となり、ルールを守ることの大切さを伝えていることなどを紹介しました。
各県のボランティア団体は、無理なく継続して防犯活動が続けられる工夫をし、中には毎日活動を実施している団体や、防犯活動を積極的に展開することで、犯罪被害件数の減少につながっている団体もありました。どの団体も、今後の課題と向き合いながら、防犯活動に取り組んでいこうとする意欲が感じられる発表でした。


守るんジャーの発表

■ 定時総会を開催しました




平成25年5月20日(月)伊予鉄会館(松山市大街道3丁目1番地1)にて、「平成25年度(公社)愛媛県防犯協会連合会定時総会」を開催しました。
総会には、顧問、参与、役員、正会員、賛助会員等54名の方々に出席をいただき、平成24年度の事業報告及び収支決算報告、平成25年度事業計画案及び収支予算案の審議を行い、厳しい治安情勢の中で「犯罪が起きにくい社会づくり」の実現に向けて「安全で安心な地域」づくり活動を推進する旨の決議を採択し、無事閉会しましたことをご報告します。
今年度は、公益社団法人に移行しての初年度となりますので、より一層地域の安全のための事業を展開していきたいと思っておりますので、ご協力をよろしくお願いします。

■ 新入学生のみなさん、ご入学おめでとうございます

媛県下各地区防犯協会では、本年度も新入学児童のみなさんに「防犯ブザー」や「いかのおすしの下敷き」などを贈呈し、連れ去りなどの被害にあわないよう呼びかけました。(一部紹介)

四国中央

今治

伯方

宇和島